強いエネルギーの始まりとガーディアンエンジェル

レイキマスター/ティーチャー、ストレスケアトレーナー、

ISD個性心理学マスターインストラクターのみゆっきーです。

 

約5年半ほど前、吐き気を伴う強烈な頭痛で夕方まで起き上がれないということがありました。

 

ひとまず痛みが落ち着き、マッサージを予約して受けて、何とか体が落ち着きました。

その後2日ほど経つと、また体の凝りがひどくなり、4日後には再度マッサージを受けました。

 

それでも2日後にはまた体の凝りが戻ってきます。

今までこんなことはなかったので、おかしいなと感じていました。

 

それからしばらく経って、知り合いのお店に行くと、

先日お知り合いの紹介で霊能者がお客さんとしてきて、

お店を霊視してもらったと聞きました。

 

後日、その霊能者の方をご紹介いただきコンタクトを取ると、

数日後の希望の日に1時間だけ空いていて予約が取れたんです。

神事でこのようにお互いの予定があうというのは、それが必要な時なんです。

 

約束当日朝、洗濯機が壊れて、マンションの部屋が少し水浸しに。

家族を呼んで洗濯機をみてもらったけど、直らず。

 

お昼過ぎからひどい頭痛と吐き気がして、何とか治まって約束の場所に向かった。

 

霊能者の方に見ていただくと、

「たくさんのモノが憑いていて、殆ど祓ったけど一つだけ祓えないモノがある。」

それがご先祖様で私に何かを言っている、と。

何を言っているか分からない、実家かお墓に行って視る方がいいとのこと。

何とか祓ってもらって、体の痛みは落ち着きました(--)

 

霊能者の方は、

「(私の)ガーディアンエンジェルの守りはとても厚くガードしているから、

通常は低いエネルギーのモノがは入る隙間がない、

しかし今回はそこにご先祖様が来たからガーディアンエンジェルが譲って隙間ができた」

と説明されました。

私の後ろには、刀を持った眼光鋭い方もいらっしゃるとか。

 

姉妹に連絡をとると、

「(私から)強いエネルギーが来ている。こちらまで頭が痛くなる」と。

 

1週間後、実家に家族全員集まり、霊能者の方と共にお墓に向かいました。

お墓で分かったことは、うちはお墓が2つあって、

先日のご先祖様は優しいエネルギーのお墓に移りたいとのこと。

 

f:id:miyu_ckey:20170704123516j:plain

 

移していただいた後、まだ何かあるようだったので、

以前祖父が住んでいた場所の近くの川に来ると、一族が代々祀っていた水神様がここに居ると。

水神様を私(イタコ体質)の私に降ろされ、実家に祀りました。

 

水神様はものすごいエネルギーがあるそうで、

体に降ろすと具合が悪くなる場合があるそうですが、

私はそうはなりませんでした。 

 

そして、これを機に、このようなエネルギーをどんどん受けるようになります。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

広告を非表示にする