伊勢神宮での悪いエネルギー パワーストーンで解決

レイキマスター/ティーチャー、ストレスケアカウンセラー/トレーナー、

ISD個性心理学マスターインストラクターのみゆっきーです。

 

霊障を受け始めて1年半、式年遷宮の年に伊勢神宮に行きました。

 

まず外宮  

DSC_0335.JPG

 

そして内宮

ここの空気は他と違います。

DSC_0346.JPG

 

宇治橋

DSC_0345.JPG

宇治橋左側には触ると良いとされる擬宝珠(ぎぼし)があります。(入口から2つ目)

タクシーの運転手さんが教えてくれました。

 

大好きな猿田彦神社にも立ち寄り、 

DSC_0337.JPG

 

おかげ横丁へも立ち寄って、

DSC_0341.JPG

 

駅で大阪行きの電車を待っていたところ、

急に疲れがどっと出て、頭痛と眠気とがひどくて。

 

電車の中では、首と左肩が異様に痛くて、普通にしていられませんでした。

 

そして、どうしてか分からないけど、一緒にいた同僚などに怒りをぶつけてしまい、

とても気を遣っていた職場の人間関係にひびを入れてしまって。

 

後で、これは生霊による仕業だと気づきました。

 

式年遷宮伊勢神宮はとんでもなく人が多くて、

おかげ横丁は歩くスペースがないくらい人で溢れかえっていました。

神社には悪い気を持った人がたくさん来ます。

エネルギーをもらいやすい私は、そこで悪いモノをもらってきたのです。

 

感情まで支配されるのは嫌だ!と思い、

少し大きめのルチルクオーツを身に着けるようになりました。

 

そして、それを身に着けるようになって、数か月経ったある日、

それ以降まったく霊障を受けていない自分に気づきました!

 

それから4年近く経過しますが、まったく霊障はありません。

 

霊障で悩まれている方がいたら、パワーストーンが一つの解決法であることを

知っていただけたらと思います。

広告を非表示にする